スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眼鏡ケースの再利用方

Category : マンガ制作
すっかりご無沙汰しております。
仕事とプライベートが忙しくて二ヶ月も更新停滞してますが、
その間に沢山のサイトとブログの拍手頂きましてありがとうございます。
お礼遅くなりましてすみません。

サイト開設から今年で7周年になったというのに相変わらずの無企画で
何も目新しいこともないのでテコ入れ?みたいなことしたかったんですが‥
もうしばらくすれば更新頑張れる予定ですので、しばしの間お待ちくださいませ。

ところで乱視だけど近眼入ってないので絵を描くのには眼鏡は要らない私ですが、
かなり前に老眼鏡を買いまして、寝不足でたまにPCの文字がぼやける時に使ってます。
PCの画面の光は疲れ目に本当キツイ。
じゃあ見なければいいって話なんですけど‥デジタルコミックとかアニメやマンガの
感想サイトを読みたくてやめられません。
それもこれもこの歳になると感想を言い合えるオタク友達が居ないから 寂しい

しかしこの眼鏡、虫眼鏡みたいに拡大されて見えるので、絵を描くときも重宝します。
細かい線が拡大されてよく見えるんです。
PCのズームで例えれば100%を110%にするって感覚。

そしてオマケについたきた眼鏡ケースも使えることを最近知りました。
ネットの”NEVARまとめ”「使わなくなった眼鏡ケースの再利用法」を見ただけなんですけど
ペンケース代わりに使ってるのを真似して、私なりに少しアレンジしてるのがコレです↓

mangaseisakua04.jpg

三角定規は目覚まし時計で挟んでますが、30㎝定規は眼鏡ケースの脇の部分と開き蓋になる間に
すっぽりと収まっていい具合です♪
あ、そんなことで悦に入ってないでネームをしろよですよね。
これから続きやります~
スポンサーサイト

理想の中性的美形キャラは具体的にどのように動くのだろうか

Category : マンガ制作
桜が満開となり春爛漫、新しい出会いや別れで忙しい季節がやってきましたね。
管理人は薄着になったせいなのか、暖房つけないで過ごせるため逆に冷えるのか、
最近お腹の調子が悪いのが悩みどころです。
周りに20年患った花粉症が、乳酸菌飲料を一年間飲み続けたら治ったなんていう人もいて、
独りで食事するときインスタントで済ましたりとか怠けすぎのつけかも
やはり腸内フローラの乱れでしょうか?


そろそろサイトの開設から7周年を迎えます。
早い、歳をとる筈だわ。子供だったらもう小二じゃないの~!
主人公も生きてたら成人してるんじゃ‥それを言っちゃ身もふたもない話ですけれど。
かく言う私も開設当時は、連載更新しまくって小説も書いたりして、それでもって容量オーバーで
有料に乗り換えて―なんて夢見てましたね。
きっと10周年には結果を‥‥出そうよ。



そろそろ今回の長いタイトルのマンガ制作話に移りましょうか。

マンガを創る上で悩むことは何でしょうか。
ネームは描きたい物語を思いついたら、初めのうちはすんなり出てきます。
キャラクターのビジュアルを決めるのは自分の好みを押し通すなら易しいです。
でもそのキャラがどんな風に歩き、どんな仕草で人を魅了するかをイメージするとしたら、
頭で考えるだけでは中々難しいです。
例えば好きなアニメやマンガのキャラにインスパイアされたものだったら
イメージは掴みやすいかもしれませんが、原型としてのモデルが居ない場合とても悩む‥

私の場合は実は一番描きたいキャラなのに、自分の理想が具体的でないが為に
とりわけ苦しんだのは、エロ担当官の美園遥輝というキャラです。
連載当初からクルクルと顔が変わっているのが、迷走している証拠を如実に表してますね。

男として見て綺麗なのは、陽也や将人というキャラなので、それとは違う中性的な色気を
持つキャラとして描きたいのだけど、この中性的というのが中々バランスが難しい。
いくら綺麗だからと言っても、立ち居振る舞いが女性的過ぎては美しい男ではなくて、
ただの美女、またはニューハーフと呼ばれる女性になってしまう。

そんなこんなで具体的なモチーフになるようなものがないかな?とネット検索して
色々探しまくりました。
先ずは海外のモデルのサイトやパリコレ、映画、果てはゲイビサイトまで。
それでも二次元の夢を具現化した理想の美人はやはり見つかりませんでしたが、
(己の理想が三次元では突き抜け過ぎてることにいい加減気付け)
美しい映像や金髪激美人受け等、雰囲気として参考になるものは幾つかありました。

その中の一つ、これはメンズモデルさんのメイキング映像です。とても綺麗です。




こうして見ると男女の境界はやはりよくわからないという結論ですね。
そして三次元では水色のファー、お姫様抱っこをした方の兄さんがよいかと。
あとはただひたすらにキャラの萌えを創造するのみ。

未だアナログで描いております

Category : マンガ制作
数年前の今頃大きなことを宣言しておりましたが、
プライベートが忙しくなって結局出来ませんでした。
言い訳はしません。 管理人の根性が足りなかっただけです。
いつかは叶えたいという思いを今は充電しておきます。

そんなわけでアナログ制作続いてます。
相変わらずのロウペースなので絵は兎も角、今だにペン画も一向に汚いのですが、
それでも六年以上続けているとペン入れが楽しくなって
アナログで描く方が時間も早いし、私にはこれが合ってる気がします。
これからもベタとトーン処理などはPCで制作していく感じですね。


ところで、マンガ制作というカテゴリー作っておいて、
一応そのようなことも載せないとおかしい気もするので
今日は今回UPしたページの制作過程を大雑把に紹介したいと思います。
お金あまりかけないで、マンガをWEB公開してみたいなと考えてる
初心者の方には少しだけ参考になるかも?です。


今回はネームに詰まってこんな場面というイメージだけはあったので
絵から描いてます。 これはとてもよくないパターンですね
なので後から降りてきたセリフがかみ合わなくなってしまい
コピー用紙に配置を変えた絵とネームを落とし込んで
更に追加の下描きを描き込み、それを元にトレースしてペン入れしました。
汚い下描きと結局使ってない絵とかインクの垂れ染みが‥
羞恥プレイですか、コレ‥
  *トレースは前の記事の写真のMAXON-LP A4サイズのままです。
    MADE IN CHINAですがあまり使わない為まだ壊れてませんw

きちんとしたネームを作ればこんな面倒なことしなくて済むのですが
私の場合ネームに苦しむとこうなってしまいます。
ホントやっつけ感半端ないですね‥

mangaseisakua03.jpg

そしてトレースした原稿をコピー機でスキャンしてPCに取り込みます。文字色
(解像度は600でマンガの場合はモノクロでA4でもってjpgにしてます)
それを無料ソフトPictBearで画像処理するのですが、
そのままでは画像が大きすぎるので、PictBearの前にPCにある
お絵描きソフトペイントを開いてサイズを100から20に変更して
それをPictBearに取り込みます。

mangaseisakua02.jpg

manngaseisakua01.jpg

これでも画像大きいんですが、垂れたインクや線の修正とか
大きなままの方がやりやすいのでこのままでトーン色塗りまでして
最後に吹き出しとセリフを入れる段階でアップロードする大きさに変更します。

ちなみにPCはWINDOWS10 にグレードアップしましたが、PictBear 使えてます。
ペンタブレットはWACOM Intuos pro です。
これペンの芯が沢山入ってましたが、今のところまだ一本目を使用中。
マウスと使い分けして塗ってる感じなので最近やっと芯の先が減ってきたという‥
コミスタプロの為に少しいいものと購入しましたが、とても描きやすいと思います。
私の場合はあまり活用できてなくてごめんなさいって感じですが。

コミスタプロ眠ってます。 クリスタに乗り換えておけばよかったかなぁ‥
このまま永眠しそうな感じ‥

と、安上りなWEBマンガ制作の回でした。








次ページ制作途中です

Category : マンガ制作
ここ数年あまりにも更新しないでブログの方もスカスカなので、
連載の制作途中のコマを公開します。
意味は全くと言って無いんですが‥。
管理人のヤツめこんなところでもたついてるな と思ってください

今までtwitterにあげていた自作キャラのラフとかも
今後はこのカテゴリーにあげていこうと思います。

n1


前回髪の色塗り忘れてましたが、あの後ろ姿のWくんです。
毎度ながらネームで詰まっててとりあえずの大ゴマまた先に描いてます。
少々お待ちください。すみません‥

いつも、もう残り1個とか、1枚とかになってしまう…

Category : マンガ制作
サイトとブログの拍手いつもありがとうございます。
再び「ちょいBL風味」みたいなぬる~い展開になっておりますのに、温かな励ましが嬉しいです

桜も散り、春らしい陽気になりました。 この時期、夜も暖房要らずで、つい夜更かしし勝ちになりますね。
春眠暁を覚えずというよりも、日中の睡魔と闘う日々が続く私…。 春は学校関係の行事等が多くてオタク生活がままなりません
今も時間短縮の為に今クール始まった日テレアニメ「峰不二子という女」見ながらコレを書いてます…

ところで、先日ペン先を切らしてしまい (で、仕方なく錆びついたので1枚ペン入れしたという…)、購入ついでに雲形定規を初購入♪ お絵描き道具が一つ増え、ちょっとマンガ描いてますwwって雰囲気に浸っているところで居ります。
あと買うとしたら羽ボウキとかかな。
下のルーズリーフはネーム下書き用とトレース用です。 最近はコミック用の原稿用紙使うのをやめ、これで済ませてるので。
厚手の原稿用紙はトレースする時見えにくいし、ファイル等に整理するにもかさ張るし、何よりトーン処理は全てPC処理しているので、使う意味が無いんですよね。
とってもリーズナブルです。 ところが、マルマンの無地のルーズリーフの方、安さだけでなく描き易くて気に入ってるのに、購入場所のスーパーに最近置いてなくて困ってます…。
無地は需要が少ないからなんでしょうけど(しかも100枚入り)、探してる内にあと残り1枚になってしまった。 はぁぁ… リピートするものは買いだめして置くべきですね。 また一つ、よい教訓になりました…トホホ




プロフィール

宇河蒼生

Author:宇河蒼生
アニメとBLが好きです。
趣味が高じてBLマンガサイトやってます。
サイト名 vanilla shelter

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
参加ランキング
押して頂けると嬉しいです
カテゴリ
最新記事
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。